RFLJながいずみ2017 9/16-17

  • 2017.10.12 Thursday
  • 22:35

RFLJ ながいずみ2017 は

 

2017年9月16〜17日に長泉町の桃沢野外活動センターにて

台風接近の最中に、時間と規模を縮小しましたが、エントリーの

12チームが全部そろって無事に開催されました。

 

荒天の為、開催を中止するRFL会場がある中で、

RFLJながいずみは、高橋実行委員長のもと実行委員の皆様の

懸命な会場設営により、いつもよりかえって距離が近く濃密な

RFLが開催できたのではないでしょうか。

 

日頃、なかなか会えない仲間に会えたり、今年も新しい出会いが

ありました。

 

本当に実行委員会の皆様、ありがとうございました。

 

また、「富士登山に挑戦2017」と「ご来光ツアー2017」にて

富士山の登山道に点灯されたルミナリエバッグが、今年も再点灯されました。

 

写真中心にご報告します。

 

「こんぺいとう」という屋根付きの広場で、横風対応にプルーシートを張り

台風をしのぎました。

 

 

会場は山の中。大自然に抱かれての開催です。

 

一歩のフラッグはいつもの位置に!

 

設営にはいつも山田さん(右)にお世話になります。今年もありがとうございました。

 

サバイバーズ・フラッグに手形をポン!

ポン!

 

私のコレ〜っ  上手く押せたでしょ!

 

 

楽しそうですね

 

どぉ~~

 

メンバーの手作りです。素晴らしいでしょ!

作者!

 

リラックマニア

 

 

 

 

 

 

 

 

台風の中、予定の12チーム全員がそろいました。

 

サバイバーズ・ラップ

 

 

 

 

 

 

 

さつきちゃんとドーンちゃん!

 

 

 

この光りもんは売れまっせっ! さつきちゃんも夢中

 

RFLJ静岡の杉山さん、遠方よりようこそ!

 

ルミナリエ点灯

 

一歩一歩の会の歌姫 石川多恵ライヴ

 

 

今年も横溝さんと一緒です


荒天の為、ルミナリエバッグは室内で点灯されました。

 

実行委員会の皆さんが全てのバッグをハートの形にして入れ替え展示してくださいました。

感謝です。

 

 

 

実行委員の皆さん ありがとう

 

サバイバーズ・トーク

 

初めての仲間もすっかり場に溶け込んで! RFLのもつパワーです。

 

雨はずっと降っていましたが、静かな夜です。隣りには宿泊棟。お部屋の窓から

RFLの様子を見ることが出来ます。

 

そして朝を迎えました。静かな朝です。

二日目も元気です!

 

閉会式 恒例の!

 

募金もたくさん集まりました

 

皆さん お疲れさまでした。また来年、お会いしましょう

 

 

 

RFLJしずおか2017 9/9-10

  • 2017.09.28 Thursday
  • 23:10

RFLJしずおか2017が9/9-10に静岡県立大学隣の芝生広場にて

32チームが参加して開催されました。

 

夜間の突然の雨のほかは、暑いほどの晴天に恵まれました。

 

今年の一歩一歩の会は「静岡県対がん協会と仲間」チームに

オレンジティさんと一緒に参加させていただきました。

 

その時の様子を写真を中心に紹介いたします。

 

会場風景

 

今年は静岡県対がん協会さんと一緒にエントリーしました。

 

オープニングでは園児によるソーラン節の演技がありました。可愛かったぁ。

 

園児たちによるシャボン玉プレゼント

 

サバイバーズラップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TV局の取材が入りました

 

サバイバーズトークには万里子さんとマーシャさんが出演

 

サバイバーの気持ちを伝えました

 

息ピッタリの二人  さすがです!

 

 

「のの字の歌」体操  byムーランさん

 

 

 

高価な?記念のシューズ そろい踏み

 

 

 

 

ルミナリエ点灯

 

エンプティテーブル

 

テントで朝まで語り明かしました。この後に雨が降ってきて大変でした。

 

亡くなった方への追悼メッセージは一晩中ともされました

 

静かな夜明けです

 

朝から晴天に恵まれ、暑いくらいでした。ラストウォーク!

 

GOAL! 期間中にたくさんの方々と繋がりました。ありがとう。

 

閉会式

 

実行委員の皆さん、素敵なRFLをありがとうございました。

また来年、お会いできることを楽しみにしています。

 

感謝!感謝!感謝!

ご来光ツアー2017

  • 2017.08.17 Thursday
  • 23:13

2017年8月5-6日

 

須走口5合目の山小屋「東富士山荘」に泊まって、

翌朝のご来光を拝み、小富士までの軽トレッキングを
してきました。

 

RFL(命のリレー)の際に灯されるルミナリエバッグを

登山道沿いに設置させていただき、その「想い」をお伝えしました。

 

今年も有志で夜間の小富士トレッキングを行いました。

夜の小富士からは月明かりの中、山頂を目指す登山者の

ライトと山小屋の灯りを仰ぎ見ることが出来ました。

 

ご来光を拝んだ後、小富士まで皆で歩きました。

その時の様子を写真で紹介します。

 

【一日目】

 

ルミナリエバッグを須走口登山道沿いに設置しました。

ツアーの楽しみはご来光だけでなく、東富士山荘の料理でもあります

夕食後、天候が回復してきたのでルミナリエバッグの

設置を皆で行いました

皆さん、お疲れさまでした。

夜間になりルミナリエも点灯

しっかり登山客の足元を照らしていました

有志で小富士までの夜間トレッキング

山小屋と登山者の灯りが目の前に見えました

翌朝までルミナリエは点灯していました

 

【二日目】

 

雲の向こうのご来光を山小屋の窓から そして・・・

そして振り返ってみると

富士山はみごとな赤富士を見せてくれていました。感動!

見事な富士山が見守る中、全員で小富士までトレッキング

緑が綺麗で、鳥のさえずりが出迎えてくれました

あそこに見えるのは??

足元にはキノコや植物がいっぱいでした

昨年は全く見られなかったギンリョウソウに興奮

ゆっくりと森を歩いていたら小富士到着時は霧の中でした

時折日が差す霧の森では幻想的な景色がみれました

30分ほどで東富士山荘に到着 お疲れさまでした

 

この後、高村新一様に運転していただいた大型コミューターで

交通規制中のアザミラインを下りお昼頃には出発地点に戻りました。

 

また来年、皆さんで感動をシェアしに来ましょうね。

 

 

富士登山に挑戦2017

  • 2017.08.15 Tuesday
  • 22:50

富士登山に挑戦2017年

 

7月26〜27日 で行われました。

 

今年は2名のサバイバーさんが頂上を目指しました。

一人は今年で4年連続の登頂をめざし、もう一人は

富士登山初挑戦でした。

 

サポーターは陸上自衛隊富士駐屯地曹友会の18名(女性隊員2名)、

理学療法士1名、ソーシャルワーカー1名を含め総勢25人のサポーター

と共に登りました。

 

今年も流量計付酸素ボンベ2セットを帝人在宅医療中部株式会社様

のご支援をいただき持って登りました。

 

お陰さまで全員登頂することが出来ました。

麓で見守っていただいた方々、ありがとうございました。

 

また、今年も京都のがん患者家族・遺族の会「ふらっと」

の皆様、北海道の山科ご夫妻(元サポーター)とLine中継

で繋ぎ、標高3300mでのルミナリエバッグの点灯を見て

いただくことも出来ました。

 

画像で様子をご紹介します。

 

1日目(7月26日)

 

当日は不安定な天候でした(水が塚公園駐車場)

 

 

1班(サバイバー1名、サポーター12名)富士宮口五合目

 

2班(サバイバー1名、サポーター13名)富士宮口五合目

 

PTの今関さん指導による念入りな準備ストレッチ

 

五合目→六合目

 

まだまだ元気!

 

途中、霧が出てきました

 

休憩すると雨が強く降ってくるという悪循環

雨の中の昼食 お腹が空いているからとっても美味しい!

 

それでも一歩一歩

 

声かけあって一歩一歩前へ

 

酸素隊!大活躍

 

 

もうひと踏ん張り

 

標高3250mの八合目に到着!早めの酸素吸入で順調な登山

 

そして1日目の目標地点「赤岩八合館」に無事到着

 

最後の100mでものすごい雨に打たれました(標高3350m)

 

 

 

大変だっただけに笑顔が弾けます(赤岩八合館)

今日初めて会ったメンバーも今や旧知の友のよう

陸自富士駐屯地曹友会のメンバーと一歩一歩のサポーター

赤岩八合館のカレーは絶品です。しかもおかわり自由!

 

晴れたっ!

 

急いでルミナリエバッグの設置を行いました

ルミナリエバッグが標高3350mに設置されました

隊員たちもメッセージをシェアしていました

あっという間に設置完了

ルミナリエ点灯

霧が出てきましたが、かえって幻想的でした

 

 

 

2日目(7月27日)

 

今日も早めの酸素吸入からスタート さぁ天辺目指すっぞ!

いざ出発!(御殿場ルート八合目)

 

 

 

 

 

 

 

雪渓を越えて 一歩一歩

 

ここまで登ったら、もうゆっくりゆっくり頂上を目指します

 

頂上目前!

御殿場口頂上に到着

 

1班 全員登頂!

2班 全員登頂

 

富士山浅間大社 奥の院

想いのこもったルミナリエバッグと共に記念撮影

 

真新しい鳥居

 

35億!With B ?

 

原さんは2008年から登ってます!

 

最高峰の剣が峰にて

 

35億!With R(リーダー)(笑)  剣が峰とこのしろ池 

 

富士山の天辺はこうなっているんです。

 

下山開始

 

1班 無事下山

 

2班 無事下山

 

この登山は麓で見守ってくださった方々と

一緒に登った登山でした。そして感動を

共有することが出来ました。いろんな方々の

協力やご理解があって達成できました。

 

本当にありがとうございました。

そしてまた来年、

お会い出来ることを楽しみにしています!

 

お疲れさまでした。

 

「富士登山に挑戦2017」

幻の滝ツアー2017

  • 2017.08.15 Tuesday
  • 22:43

 

2017年5月14日

 

幻の滝ツアー2017

 

今年も滝の出現が早いということで

5月14日に「幻の滝ツアー」を企画しました。

 

今年は私たちにとって過去最高の水量の滝に出会うことが出来ました。

 

今夏の「富士登山」に挑戦される二人も参加していただき、

装備チェックや心構えを確認することが出来ました。

 

一瞬、富士山が顔を出してくれました(須走口五合目駐車場)

 

小冨士まで森の中を歩きました

 

 

小富士は霧の中でした

 

東富士山荘に戻りキノコ料理を堪能

 

これは別腹!こけももソフト(東富士山荘)

 

幻の滝への道も霧の中

 

芽吹いていました

 

霧の中から水の流れる音を聞きました

 

流れていました「幻の滝」

 

今年は水量が多いです

 

 

 

一瞬でしたが、また富士山が顔を出してくれました。これは奇跡です。

 

今夏の富士登山が楽しみですね。お疲れ様でした。

こころのサロン Vol.4

  • 2017.08.15 Tuesday
  • 19:37

第4回目となる「こころのサロン」は2017年7月9日(日)

三島駅南口前にある楽寿園にて開催されました。

 

日頃は沼津駅北口にあるプラサヴェルデの会議室にて毎月

開催していますIPPOサロン、ふらっと223サロンとは趣き

を変えて、誰でも参加しやすいサロンをと昨年8月より開催

しています。

 

7月9日はアロマセラピストの岩崎奈百合さんと京都の「ふらっと」

さんより代表の竹内さんと岡本さんを語り手ゲストにお招き

して開催しました。

 

その時の様子を写真を中心にご紹介します。

 

この時期は庭園の緑が綺麗に見える素敵な会場です。

 

アロマセラピストの岩崎奈百合さんから

大変分かりやすいアロマのお話をしていただきました。

 

京都のがん患者家族・遺族のためのサロン「ふらっと」を

開催されている竹内代表からスライドを使ってのお話を伺いました。

6月に開催されました緩和医療学会でのポスター発表について

分かりやすくお話しいただきました。

風通りが良い素敵な環境です

エンプティテーブルならぬ、エンプティ座布団には大切な方も

一緒だったかもしれませんね。

「ふらっと」ではいつも美味しい紅茶を入れてくださる岡本さん

から。遺族の立場からお話をしていただきました。

 

今回もこころからのお話を伺い、素敵な時間をシェアすることが

出来ました。この「場所」が持つ不思議な力なのかもしれませんね。

 

次回Vol.5は10月29日の開催予定です。

お楽しみに。

 

 

こころのサロン Vol.3

  • 2017.08.15 Tuesday
  • 18:48

2017年4月2日「こころのサロンVol.3」開催

 

予定では桜が満開の中での開催だったのですが、今年の桜は

開花が遅く、桜2〜3部咲きの中での開催となりました。


抗がん剤治療の副作用に悩もうが、サバイバーであっても

年老いた父母の世話も考えなければなりません。

 

今回はゲストに、現役のケアマネージャーをお招きして

最新の福祉サービスと現状についてお話を伺いました。

 

また、一歩一歩の会主催のトレッキングなどで道先案内を

してくださる「山のプロフェッショナル」杉山勝さんを

ゲストに招き、山の写真をスライドで拝見しました。

 

ケアマネージャーとして筒井さんと長澤さんにお話しいただきました。

山のスライドを見ていて、思わず行きたくなりました。

素敵な写真に心奪われました

 

次回の「こころのサロン」Vol.4は7月9日の予定です。

お楽しみに。

 

こころのサロン Vol.2

  • 2017.08.14 Monday
  • 23:52

第2回目の「こころのサロン」は秋も深まった12月4日に

三島駅前の楽寿園内にある「梅御殿」にて開催されました。

 

窓からの紅葉は見事でした。

 

当初、寒いじゃないかと心配しましたが、温風暖房機と人の熱気

で暑いくらいでした。

 

 

語り手ゲストには白隠禅師ゆかりのお寺の松下宗柏ご住職が

お忙しい中、お越しくださいました。

 

松下ご住職には、お忙しい中お越しいただき誠にありがとう

ございました。心にしみるお話を皆様の輪の中でしていただき

ありがたかったです。

 

四季のある日本に生まれて良かったと思える景色です。

 

次回の「こころのサロンVol.3」は桜満開(予定)の4月2日に

楽寿園の「梅御殿」にて開催予定です。

 

お楽しみに。

こころのサロン Vol.1

  • 2017.08.13 Sunday
  • 23:08

誰もが参加しやすい交流サロンを目標に「こころのサロン」

を三島駅南口前にある楽寿園にて開催することになり、

このほど第1回目のサロンが開催されました。

 

梅御殿は明治23年に小松宮彰仁親王の別邸として建てられ
た京風数寄屋造りの建物です。主座敷の床柱に太い梅の木が
使われていることから梅御殿と呼ばれるようになりました。

 

日時

2016年8月28日(日)午前10時〜午後3時

 

場所

三島楽寿園の「梅御殿」

 

話すもよし、寝るもよし、園内を散策するもよし 自由なサロン

風の通りがよく、思わずうたたねをしてしまう静かな場所です

お茶のコマーシャルになりそうな写真だと思いませんか(笑)

 

 

次回は紅葉の綺麗な頃に開催予定です。

 

お楽しみに。

RFLJ ながいずみ2016 11/5-6

  • 2016.11.09 Wednesday
  • 17:25

 

RFLJ ながいずみ2016

 

2016年11月5〜6日に長泉町の桃沢野外活動センターにて

雲一つない好天の中、開催されました。

 

日頃、なかなか会えない仲間に会えたり、新しい出会いが今年もありました。

 

また、2016年7月に開催されました

「富士登山に挑戦2016」

 

「ご来光ツアー2016」にて

富士山の登山道に点灯された

ルミナリエバッグが再点灯されました。

 

その時の様子を写真中心にご報告します。

 

一歩のかなめ 事務局長です

スタート前の緊張感?

でもないか(笑) みんな楽しそう

サバイバーズラップ

今年も一緒に歩けました

一歩一歩の会 チームフラッグ

サポーター達もフラッグも歩きます

何度見ても一歩のフラッグはカッコいい

(杉山英之 名誉会長と奥様との合作です)

手繋ぎたいんだけど、ちょっと恥ずかしの図 (笑)

一歩の綺麗どころ…です (^^;

富士駐屯地曹友会の皆さま

いつも富士登山でお世話になっています陸上

自衛隊富士駐屯地曹友会の方々もご参加

くださいました。駐屯地の上官の方も一緒に

歩いてくださいました。

たくさんの方々に支えられています。感謝

同じ人???

一歩を支える方々

「ことだま屋」さんの書は一歩のシンボルになってます。

一歩一歩の会のブースには、毎年、富士登山フラッグを掲げます

鈴木トオル・ミニライブ

一歩一歩の歌姫 石川たえさん 熱唱

日も暮れてきました。空には三日月が

ルミナリエ

ルミナリエバッグの周りをゆっくりと歩きます

HOPE 希望 未来 繋ぐ

富士山でも点灯されたルミナリエバッグが誇らしい

天使がいました

お一人お一人の気持ちがこもっています

降って来るかのような星空

エンプティテーブルのセレモニー

樹間のルミナリエの中心には

エンプティテーブル 幻想的

そして

朝を迎えることが出来ました

朝のウォークはすがすがしい

マムさんたちの作る料理は絶品でした。

そしてカッコいい。

夜はパスタ、朝はリゾット、

なんて気が利いてるんでしょう!

小川のせせらぎを聴きながらのウォークは

本当に気持ちが良い

閉会式

もう全チームが一つになっています

集まった寄付金は大台(¥100万)に乗りました!すごいっ!

みんな一つになって恒例のポーズ

階段前と揺れる橋の上での記念撮影 

これも恒例となりました

今年も皆さんと共に歩けました。

また来年お会いしましょう。

横溝さん お久しぶりです。

きっとエンプティテーブルに

来てくださっていたと思います。

いつも一緒に歩いています。

 

ありがとうございました。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM