「富士登山に挑戦2009」の報告 写真−3

  • 2009.08.13 Thursday
  • 00:26
2009年8月9日
 サバイバー7人全員が富士山頂に到着しました。

下山時はケガが多いので注意して下山しました。もう膝はガクガクです。


601回目の登頂の佐々木さん
山頂の浅間神社にて601回目の富士登山を達成したSさんと記念撮影

下山風景
下山時もゆっくり歩きます

Koutaさん
砂走館でアルバイトのKoutaさん ジャンベの演奏が素敵でした!

砂走り
砂走りは結構楽しい!

宝永火口の縁にて
宝永火口の縁から火口内へ下り、6合目と向かいました。

高山植物
綺麗な高山植物が我々の登山成功をお祝いしてくれました。

皆さん お疲れ様でした。
コメント
つるさん。
コメントに気がつかなかったです。
すみません。

で?!
エッとぉ。
ご記入いただいた日時と時間を見ましたら・・・
あははは(爆笑)
あの時のほろ酔いの時ですねぇー。

何度も読み直してみましたが、これってほめてくださっているんですね。
なんだか、いつもまじめな、つるさんだから、本音が出たの?
だとしたら、私、嬉しい。

一歩一歩星はこんなところですよお。
おかしい!マーシャのザトウイチスタイルは、笑えるはずなのに、見ていると涙が出る!おかしい?!私が?そんなはずはない!ふしぎなマーシャ・・・。すてきなマーシャ!おまけにヒデさんまでかっこいい・・・!おかしい!この星のやつらは泣ける・・・
  • つる
  • 2009/08/29 2:29 AM
皆さん、本当に有難うございました。
行くと決めたその日から、私達サバイバーの富士登山が始まったわけで・・・
この日を迎えられたという事ですら嬉しい事でした。
↓の記事にもありますが、ドクターとの話し合い(説得?)から始まった私達でした。

事前のトレーニングや、体調調節は、当日の登山よりもきつかったです。
なぜなら、家族の協力があったとは言え、一人での頑張りだったから。
でも、当日の登山は心から信頼できるサポーターの方々、又、共に(友に)頑張ってきた仲間たちが一緒だったから、辛い時も楽しかった!
山頂での達成感が、これからの辛い事もあろう人生の励みになります。

癌サバイバーに限らず、体にハンディを持った方たちにも、生きる楽しさ、勇気を与えられたらと、弱視というプレゼントを天から授かった私は沢山の方たちに伝えていきたい。
そんな大それた思いすらを感じさせていただきました。

本当に皆様、有難うございました。感謝です。
お世話になりました。
こんなちっぽけな私でも、どんな事にも負けないような気がしています。
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM