2010富士登山無事終了(7月31日速報)

  • 2010.08.03 Tuesday
  • 15:49
2日目の朝は雲が多く、残念ながらご来光は見れませんでした。
7月31日午前4時55分ご来光の頃
午前4時55分
赤岩八合館からのご来光が見えるはずの方向


赤岩八合館午前4時55分
山小屋宿泊中に体調が悪くなり、4名のメンバーが赤岩八合館に残る
ことに。「あきらめる勇気」も大切!

7月31日午前7時 御殿場ルート9合目付近
午前7時頃
29名で山頂目指して出発 御殿場ルート9合目付近 

7月31日午前8時登頂
午前8時
予定の半分の1時間半ほどで登頂することが出来ました。


7月31日午前8時30分富士山浅間神社
午前8時30分
富士山頂浅間神社にて記念撮影

午前10時半まで山頂に滞在し、山頂郵便局に投函する者、剣が峰に登る者
そしてなんと「お鉢巡り」をした班もありました。


7月31日午前8時50分剣が峰が綺麗
午前8時50分
ガスが晴れ綺麗な剣が峰が見えてきました


7月31日午前8時50分フラッグ「越える」
午前8時50分
剣が峰をバックに「越える」フラッグを掲げる

二人とも立派なサポーターです 頼もしい!
中学生の君達は、もう立派なサポーターです 頼もしい!

剣が峰にある元測候所の展望台から
剣が峰にある元測候所展望台にて 空を飛んでいるような景色


剣が峰は写真撮影のための長蛇の列
「日本最高峰」の碑の前は記念撮影のための長蛇の列

富士山頂での結婚式
山頂の「富士山本宮浅間大社」で結婚式を挙げたご家族に遭遇 乾杯!


7月31日午前11時 御殿場ルートを下山中
午前11時頃
御殿場ルートを下山中 ケガは下山時に多いので慎重に下ります

7月31日13時30分砂走りから宝永火口を望む
赤岩八合館から砂走りを下り、お中道で宝永火口内から富士宮6合目へ。

7月31日15時35分富士宮口新5合目
午後3時30分
予定より早く富士宮口新五合目へ全員無事に下山しました。お疲れさま!


今回の登山では、陸上自衛隊富士学校駐屯地曹友会の皆様をはじめ、
裾野市および長泉町の消防署に勤めるメンバーの方々、USTREAMの
ライブ中継
に果敢に挑戦してくださったモバイラーの方、県外より
わざわざサポートのためにお越しいただきました方々などなど、
多くの方々のサポートをいただき無事に所期の目的を達成することが
出来ました。本当にありがとうございました。

早朝からお見送りいただくなど、山に登れなくて麓で応援していただ
いた方々
も含め、多くの関係者に心より感謝申し上げます。

そして、今回の富士登山をネット上で見守っていただいていた皆さん
いつか一緒に自分の目的とする富士登山にチャレンジされることを
お祈りしております。


一歩一歩の会には「気持ちを託す仲間」がいます。
一人ではありません。
人生 チャレンジです!
共に楽しく前を向いて一歩一歩、参りましょう!
コメント
みなさん、本当にお疲れさまでした!(^^)!
充実の笑顔を拝見し、心から嬉しく思っております。
たくさんの方々に支えられ、私たちの会は本当に幸せですね。
これからも、仲間とともに助け合い、元気をもらい、また与えながら活動をしていきたいですね。

富士登山にかかわってくださったみなさんに感謝をこめて❤
  • さあこ
  • 2010/08/03 11:21 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM