ご来光ツアー2016

  • 2016.08.14 Sunday
  • 21:24

2016年8月6-7日

 

須走口5合目の東富士山荘に泊まって、

翌朝のご来光を見てきました。

 

今年もルミナリエバッグを登山道沿いに設置点灯

させていただき、その「想い」をお伝えしました。

 

今年は初めて夜の小富士を訪れ 天の川に抱かれ

満点の星空の中、山小屋の灯りと登山客の

ライトを仰ぎ見ることが出来ました。

 

時は夏祭りのピーク

眼下には同時に6カ所の花火大会を見ることが

でき、得した気分になりました。

 

写真を中心にご紹介します。

 

明るいうちにルミナリエバッグを設置

 

お疲れさまでした

ご家族や仲間の想いが点灯

登山客の足元をメッセージと共に静かに照らしました

宿泊は須走口五合目にある東富士山荘さん

キノコ料理が絶品です

まだ薄暗いうちに小富士までウォーク 日の暮れるのを待ちました


とっぷりと日が暮れ周りが真っ暗に 山小屋と登山者の灯りが目の前に見えました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眼下には町の夜景と各所で開催されている花火大会を何カ所も同時に見ることができました

 

登山道を照らすルミナリエバッグ

真っ暗な登山道で登山者の足元を照らして

くれました。

 

そして夜明け(東富士山荘の窓からの景色)

素晴らしいご来光を拝むことが出来ました

富士山はピンク色に染まります

ホタルブクロ

東富士山荘にも朝日が でも時間はまだ午前5時過ぎです

朝食後、昨晩訪ねた「小富士」へ

道中は素敵な高山植物を楽しみながら歩きました

また来年、仲間と一緒に訪ねたいな

 

ちょっと早いお昼を食べて、お迎えの大型車に乗って下山しました

送迎運転手の高村さん、ありがとうございました

 

 

 

 

幻の滝ツアー2016

  • 2016.05.29 Sunday
  • 21:17

2016年5月15日

 

幻の滝ツアー2016

 

今年は滝の出現が例年よりかなり早いということで

予定より早く「幻の滝ツアー」を企画しました。その結果は・・・

 

 

先ずはグランドキャニオン目指して

 

 

 

 同級生4人組

 

 

 

 

小富士登頂 富士山見えない (T T)

 

 

幻の滝の出現ポイントへ向かったのですが・・・

 

 

今年は残念ながら「滝」は見れませんでしたが、東富士山荘で

ゆっくりとキノコ料理を楽しみ、現地では珈琲を楽しできました。

こんな富士山の楽しみ方も面白いですよ。

 

Newメニューの山椒クリームパスタ 絶品!

 

人気のコケモモソフト(ミックス)

 

クリスマス交流会2015

  • 2016.02.14 Sunday
  • 19:30
2015年12月20日(日)

沼津駅北口のプラサヴェルデ4階会議室にて、クリスマス交流会2015を開催しました。

スペシャルゲストとして、ノルウェイから一時帰国されていた和氣正太郎ファミリーを
お迎えして開催されました。また、京都から「がん医療を考える会」理事長の清田様、
石田様もご参加いただきました。清田様につきましては、午前中に裾野市で開催されました
「ふらっと223」サロンにもご参加いただきました。ご遠方をありがとうございました。
その時の様子を写真を中心にご案内いたします。


集合写真



パパ、ママ、たあらんちゃん


お人形さんが気になるようです


京都から参加の石田さん


「たかいのもへじ」さんによる生演奏



今度会う時は大きくなっているんでしょうね。
メンバー一同、楽しみにしています。

 
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ルミナリエの夕べ2015

    • 2015.11.09 Monday
    • 12:06
     11月07(土)

    沼津市門池「曹洞宗 三明寺」にて

    ルミナリエバッグのお焚き上げ が行われました。


     
    17時より追悼セレモニー、座禅体験、ご住職によるお話、ルミナリエお焚き上げ
    そして交流会として「Faith」さんと「たかいのもへじ」さんによりミニライヴが開催されました。


    沼津市門池「曹洞宗 三明寺」境内












    境内でルミナリエバッグを一枚一枚、お焚き上げしました。




    お焚き上げが終わった後に、本堂にてFaithさんと「たかいのもへじ」さんによるミニライヴが行われました。

    RFLJながいずみ 10/3-4

    • 2015.10.04 Sunday
    • 23:19
    今年は10月にRFLJながいずみが開催されました。これまで夜間に「豪雨」となり
    ウォークが出来ませんでしたが、今年は天候に恵まれました。




    オープニングラップ






































     

    RFLJ2015しずおか 9/12-13

    • 2015.09.13 Sunday
    • 23:46
    2015年9月12日〜13日に開催されました「RFLジャパン2015しずおか」に
    参加して参りました。都合により12日のみの参加となりましたが、天候にも
    恵まれ、楽しい時間を皆さんと共有出来ました。特に、今年は毎月の交流サロン
    を屋外で実施しようと、時間を決めて「交流サロンIPPOサテライト」を開催。
    サバイバーズラップで知り合ったサバイバーさんを囲み、有意義なお話ができ
    ました。

    写真を中心にご紹介します。


    素敵な静岡県立大キャンパスの隣りがRFL会場の芝生広場


    テントはボランティアの学生さん達が全て立ち上げてくれました


    一歩一歩の会のブースも準備万端です


    実行委員の神波さんは本部テントで大活躍 ご苦労様です


    プレイヴェントは園児による「よさこい」

    園児たちの描いたルミナリエバッグがHOPEの文字を


    サバイバーズラップ前に集合写真


    サバイバーズラップのスタート





    笑顔のサバイバーズラップ

    サバイバーズラップは、がんと闘っている方々を讃えるための特別なラップなんです!


    みんないい笑顔です


    交流サロンIPPO「サテライト」屋外で語り合いました




    ルミナリエ点灯




    夜食のラーメンは最高でした!

    HOPEのルミナリエをバックに撮影ポイントから

    参加して下さった皆さん、お疲れ様でした!

    富士山でご来光ツアー2015 ご報告

    • 2015.09.06 Sunday
    • 23:27
    2015年8月8〜9日

    須走口五合目の東富士山荘に泊まっての

    ご来光を見ようツアー

    昨年は台風の影響で中止となりましたが、今年は無事に開催出来ました。

    ご来光ピンクに焼ける富士山

    も見れました。

    また、須走口登山道沿いに、ルミナリエバッグを点灯しました。

    霧の中、幻想的 に朝まで灯していました。

    写真を中心にご報告します。



















     

    富士登山に挑戦2015

    • 2015.09.05 Saturday
    • 22:30


    一歩一歩の会主催の「富士登山に挑戦2015」

    7月29日〜30日 35名(サバイバー5名を含む)

    仲間と共に自分の目標を目指しました。


    なお、富士登山開催にあたり、陸上自衛隊富士駐屯地曹友会の皆様、帝人在宅医療株式会社様、
    富士急行様、清泉クリニック理学療法士の今関様、渡邊様、会の渡辺徹様、班リーダーを務めて
    いただきました奥野一樹様、山田恭久様、渡辺誠様、赤岩八合館の皆様、富士宮口5合目の
    大野様、角田様、その他多数の
    皆様のサポートをいただき、今年も無事に開催することが出来ました。
    心から御礼申し上げます。




    登山の様子を写真を中心にご紹介いたします。


    五合目へ向かうスカイラインは雨の中


    雨天のため、集合写真は班別に屋内にて(1班)


    六合目は霧の中


    雨も上がり、表情も明るい! 思わずガッツポーズ 

    チーム奥野 今年も息がぴったり!


    富士宮ルート八合目山小屋前 標高3250m


    山小屋到着後、皆でルミナリエ点灯準備(LEDライトに電池を装てん中)


    赤岩八合館前の登山道にルミナリエバッグ設置


    京都の「ふらっと」さんの想い


    甘栗さんの想い


    福岡の皆さんからの想い


    日没前の絶景 「影富士」


    ルミナリエ点灯








    満天の星空





       福岡の皆さんからの想い


       RFL芦屋の皆さんからの想い


    2015年7月30日 ご来光



    御殿場登山道 9合目付近 下に宝永山が見えます


    御殿場登山道 頂上 多くの方の想いを背負って無事登頂


    富士山山頂にある浅間神社奥の院 
    昨年は建設中だった「社」が完成してました


    最高峰の剣ヶ峰にも挑戦しました


    滑りやすくけっこう怖い


    剣ヶ峰の石碑で記念撮影  今年も頑張りました!


    陸上自衛隊富士駐屯地曹友会の皆様のサポートのお蔭です。感謝!


    世界文化遺産の構成遺産でもある「須山浅間神社」のお守りも効いたかな。


    今年もルミナリエやご来光、富士山頂からの
    Skypeによるライブ中継を行いました。


    登るより難しい下山 砂走りを慎重に下山します
    三者三様のサポート体制


    理学療法士が痛んだ膝を治療中 お蔭様で無事下山出来ました。感謝!

    今年もたくさんのサポーターのお蔭で5人のサバイバーが自分の
    目標を達成することが出来ました。麓で応援してくださっていた
    方々も多数おられました。皆さんのお蔭です。ありがとうございました。

    また来年、富士山でお会いしましょう!

    4/22-23 京都・神戸研修旅行記

    • 2015.08.30 Sunday
    • 21:05
    京都の「ふらっと」さんのお招きで

    4月22日 ふらっとサロン



    4月23日 神戸のチャイルド・ケモ・ハウス

    を見学・参加して参りました。

    京都の ふらっとサロン代表の竹内さん には二日間にわたり大変お世話になりました。
    また、神戸のチャイルド・ケモ・ハウス田村事務局長には、懇切丁寧にご説明
    いただき大変お世話になりました。お蔭さまで充実した旅行となりました。
    誠にありがとうございました。





    京都のふらっとサロンを訪問した際の様子が、京都がん医療を考える会の会報
    紹介されましたので、ご紹介します。


    【京都がん医療を考える会 会報第49号より】原稿そのまま添付します


    「ふらっと」訪問記
     
    静岡県がん患者会 一歩一歩の会
    代表 大橋勝彦
     
    「ふらっと223 ( ふじさん ) 」(静岡県がん患者会 一歩一歩の会)の初の研修
    旅行として、2015年4月22日、京都のがん患者家族・遺族のためのサロン
    「ふらっと」を6人のメンバーで訪問させていただきました。

    「ふらっと223
    (ふじさん)」立ち上げ準備の段階から、代表の竹内様には静岡県
    まで足をお運びいただくなど大変お世話になりました。このたび「ご本家」の皆様
    と念願の対面を果たせました。当日は夕方からの「ふらっと・よばなし」も開催
    していただき多くの皆様とお逢いすることができました。
    また、翌日23日には、神戸のチャイルド・ケモ・ハウス(小児がん専門治療施設)
    にもご案内いただき、充実した2日間となりました。

    私たち参加者の中には、目の不自由な方や松葉杖の方もおりましたが、事前に
    駅ホームのエレベーターの位置までお調べになられるなど、京都の皆様の心か
    らのおもてなしにより、快適で素敵な「旅」となりました。ここに改めて感謝の気持
    ちを申し上げたいと思います。

    静岡県の一歩一歩の会は、二つの交流サロンを毎月行っています。
    「交流サロンIPPO」(会場は沼津市)は、2008年から患者とその家族のための
    サロンとしてスタートし、今年で8年目となります。そして京都の皆様とのご縁
    により今年1月より患者家族・遺族のためのサロン「ふらっと223
    (ふじさん)
    (会場は裾野市)がスタートしました。

    京都のサロンに参加させていただき、場所は変われども、同じようにがんという
    病気に向き合い、支え合うサロンの存在の必要性と、「自分は一人ではない」
    という安心感がいかに大切なことかを認識させていただきました。
    「ふらっと223 ( ふじさん ) 」は裾野市福祉会館の一室にて行っておりますが、
    「ふらっと」サロンの会場となる京都府庁は、その中庭に ( かた ) ( もり )
     ( さくら ) のある歴史的な場所でもあり、先人たちが皆さんをお守りになられ
    ておられるようにも感じました。お一人のお話しをじっくり聞いておられる姿に
    は、本来のサロンの目的を再認識させられました。また、ぴあサポーターやファ
    シリテーターという私達には馴染みのない立場の方々の存在も、素晴らしいと感
    じました。行政主導でそういった方々の養成も行っておられるとお聞きし、行政
    と患者会の連携がとても機能していると感じました。

    一歩一歩の会の最大の特徴は、地域の方々と共に歩む患者会であることです。
    サバイバーの皆様を「楽しみ隊」、サポーターの方々を「盛り上げ隊」とし
    て特定の病院や部位年齢性別にこだわらない患者会です。「ふれあうこと」
    「笑うこと」「挑戦すること」。
    何か生きがいとなるような活動を目標としてもっていただき、楽しく日々を
    過ごすことを大切にしています。そのためには毎月のように集える場があり、
    逢いたい仲間がいる、そして支えてくれる方々がいるということ。このたび
    の研修旅行でその輪が広がったことが何より嬉しいです。今後の会の活動が
    楽しみでなりません。

    このたびは本当にお世話になりありがとうござました。末尾になりますが、
    皆様方の益々のご健勝とご発展を心よりお祈り申し上げます。

     
    追伸:ご準備いただいた昼食弁当はとても美味しかったです。わざわざ予約
    して取りに行って下さったとお聞きしました。「夜」の交流会も楽しかった
    です(笑)。心遣い重ねて感謝申し上げます。










     

    玄米菜食お食事会2015

    • 2015.05.02 Saturday
    • 00:13

    2015年3月15日(日)

    信州穂高養生園の料理長 野本弥生先生をお招きして
    今年も開催することが出来ました。昼の部と夜の部に
    それぞれ20人もの方々が参加してくださいました。


    今年は場所を沼津市足高にあります「ごましおカフェ
    にて行いました。会場や調理器具などご提供いただき
    ました ごましおカフェの田中静さん、そして今年も
    お越しいただきました野本先生に心より感謝申し上げます。


    3月13日(金)野本先生沼津入り
    当日の富士山(快晴)



    ごましおカフェ


    さっそく打ち合わせ
     

    3月14日(土)朝から地元の食材を調達
    JAなんすん「ふれあい市場」にご協力いただきました。





    食材を調達したらさっそく仕込みに入ります(ごましおカフェ)


    憧れの野本先生とツーショット



    3月15日(日)
    当日は朝から準備に大勢の方がお手伝いに来てくださいました。

    野本先生から直接手ほどきをいただきました。

    ムードメーカーの安藤さん、ありがとうございました。


    盛り付け完了!
     

      

     

    ごましおカフェの田中さん
     


     

      


    斎藤さんご家族 お料理のお手伝い感謝です

     


     
     


     

     

    スタッフ紹介 スタッフの皆さん、ありがとうございました。


    シンガーソングライター Faithさんもかけつけてくれました


    野本先生、今年も素敵なお料理をありがとうござました。
    また来年もお会いできることを楽しみにしています。

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM