東京わくわくバス旅行2019

  • 2019.04.20 Saturday
  • 23:05

 

バス旅行(初企画)で

 

「東京」へ行ってきました

 

写真を中心にその様子をご紹介します。

 

天気の下り坂を予感させる富士山に見送られ

一行は一路東京へと向かいました。

 

海老名SAにて

 

最初の目的地は

 

迎賓館赤坂離宮

(再訪時の撮影より)

 

入場する際には飛行機の搭乗時並みの

セキュリティ・チェックにはビックリ

噴水のある中庭からの本館建物

 ☝ここが撮影ポイントです(笑)

 

綺麗どころだよ!全員集合  

貴さぁ〜ん

晴れるとこんな感じ

(再訪時の撮影より)

 

園内には記念植樹された木々がありました。

フォード大統領やゴルバチョフ大統領など

国賓として来日された方の名前がスラリ!

 

本館内は撮影NGのため

ネット上の資料をご覧ください(笑)

まぁ、見事なお部屋ばかりでした

掲げているのは館内でもらえるパンフレット

国賓は写真正面の入口からご入場されます

曇っていましたが晴れるとこんな感じです

wikiより転載

 

そして一行は楠公レストハウスで昼食タイム。

楠公レストハウス前のボタン桜が満開🌸でした。

楠公は(なんこう)と読みます

楠公御膳は1620円なり

菊のご紋が印刷されたお箸はお持ち帰り出来ます。

 

楠木正成像が近くにあります

迫力の楠木正成像

 

昼食後は歩いてすぐのところにある「二重橋」を見学

ちょうど改元直前ということもありたくさんの

観光客で皇居付近は賑わっていました。

それにしてもこんな都心のど真ん中に

なんとも素敵な場所があるものです。

いつまでも大切にしたいですね。

 

そして一行は浅草へ

 

 

浅草といえば雷門とスカイツリー

 

 

イケメンのお兄さんが運転してくれる人力車には

目もくれず、雷おこしや木村屋の人形焼きに目が💗

の一歩一歩レディでした(笑)

 

木村屋のお兄ちゃんもイケメンですね💗

 

 

浅草寺境内は大勢の参拝者で

いつものように混んでいました。

 

 

ちょうど浅草寺の境内では奉納の

白鷺の舞い」が演じされていました。

 

 

ラッキーな私たち!

 

 

着物を着ている方々は殆どが

海外からの観光客でした。

 

 

やっぱり下町の風情は癒されます

 

そして一行は隅田川水上バスで墨田川下りを楽しみました。

 

道灌(どうかん)というタイプの水上バスに乗船しました

 

天井が透けているので頭上の景色が楽しめます

 

 

こんな近未来的な形状の水上バスもあります

「ヒミコ」

 

東京都観光汽船HPより

 

 

船の一階はこんな感じ

落ち着いて美味しいビールが飲めます(笑)

ねっ!是ちゃん(笑)

 

 

いろんな橋の下をくぐりました。

 

TOKYO CRUISEパンフより

 

 

そして日の出桟橋で下船

 

 

日の出桟橋からバスで静岡へ

 

天気も大丈夫でした。

 

バス車中での「伝言ゲーム」では

思いっきり笑いました。

これで免疫力、大幅アップしましたね。

 

日本対がん協会の是澤さんには

一日中、私たちと行動を共にしてくださいました。

本当にありがとうございました。

 

今度は県外の方々も共に静岡県内で

バスツアーを企画したいと思います。

 

皆さん、お疲れさまでした。

お花見会2019

  • 2019.04.09 Tuesday
  • 20:13

次週に予定されていましたバス旅行に

体調不良で行けないサバイバーを囲んで

 

4月7日(日)

 

「お花見会」を急きょ開催しました。

 

 

ちょうど桜は 満開 でした🌸

 

風もなく穏やかな日で最高のお花見日和となりました

 

 

 

お花見といえば

 

お団子💗

 

お昼は裾野市民文化センター内にある

野菜食堂「楽風」さんで

甘いもの付のプレートランチ💗

 

楽風さん、

大変お世話になりありがとうございました。

 

窓からは満開の桜🌸を愛でることができ

体に負担なく楽しめました

 

でも、あまりに天気が良く風も穏やかでしたので

 

でも、じっとしていられず

皆で外に出て桜を愛でました

 

とっても気持ちの良い日でした

 

急なお誘いにもかかわらず

こんなに大勢に集まっていただき

楽しい思い出の時間となりました。

 

来年は今回来れなかった方々とも一緒に

お花見会を企画したいと思います。

 

 

こころのサロン Vol.11 in梅御殿

  • 2019.04.01 Monday
  • 20:16

第11回目となります誰もが気軽に参加しやすいサロン

「こころのサロンin楽寿園」

 

今回は魂のシンガーソングランナー

杉浦貴之さんをお招きして

 

3月30日(土)に三島の楽寿園内にあります

梅御殿(登録有形文化財)にて開催されました。

 

 

ゲストに魂のシンガーソングランナー

杉浦貴之さん(貴さん)

を招いて行われました。

 

貴さんの楽しいトークと素敵な歌声に

参加した皆さんの心は一つになりました。

これまでのこころのサロンの中で最多の

参加者が集まってくださいました。

 

2年後の生存率が0%と宣告されて19年。

大変な苦労をされてきた貴さんが作詞する歌は、

私たちの心に「ビンビン」響きました。

 

歌の後のフリートークの時間も

大変盛り上がりました。

 

梅御殿の窓から見える景色も

四季折々で素敵です。

 

関東ツアーの大変お忙しいスケジュールの中

こころのサロンにお越しくださり心より感謝!

感謝!です。

 

貴さんは自前のPAを持参で関東

ツアーを回っておられました。

 

このたびのサロンでは、貴さんの

「チームメッセンジャー」さんの

ハワイホノルルマラソンの様子も

動画で拝見することが出来ました。

 

富士登山を目指す一歩一歩の会との

コラボレーションが楽しみです。

 

そしてビッグイベントが決まりました。

 

(予告)

杉浦貴之トーク&ライブin富士山裾野

 

開催日時

2019年8月24日(土)

13時30分〜(13時開場)

 

開催場所

裾野市生涯学習センター

学習ホール

 

入場料 1000円

 

チケット予約販売など詳細は

決まり次第、Web等でお知らせします。

 

お楽しみに!

 

 

日本胃がん学会の市民公開講座2019

  • 2019.03.03 Sunday
  • 20:04

日本胃がん学会市民公開講座が沼津駅北口すぐの

プラサヴェルデにて開催されました。

 

 

この公開講座は一歩一歩の会も後援団体

として当日は会場準備や受付などをお手

伝いさせていただきました。

会場設営と打ち合わせ

 

受付

市民公開講座には地元の患者会からと

寺島雅典学会長から一歩一歩の会へ
ご指名をいただきました。

 

市民公開講座には地元の患者会からと

寺島雅典学会長から一歩一歩の会へ
ご指名をいただきました。

 

4人の専門医師と6人のパネリストたち

 

進行は鬼頭里枝アナウンサー 

座右の銘は

「一期一会」「今を生きる」

 

パネリストの一人として谷川信治さんが

登壇してくださいました。緊張の中でも

ご自分の言葉でサバイバーとしての思い

を語っていただきました。

パネリストの中には、一緒に富士山にも

登りました静岡がんセンターのMSW

高田由香さんもおられました。

 

エンターテイメントとして歌手の

さとう宗幸さんのミニコンサートが

行われました。

「青葉城恋唄」いつ聴いても良いですね。

名曲です。

プログラム終了後、関係者と集合写真を

撮らせていただきました。

寺島先生、ありがとうございました。

代表の特権でしょうか(笑)

さとう宗幸さんと学会長との3ショット(^▽^;)

さとう宗幸さんとの集合写真!

さとうさん、ありがとうございました。

 

またキャンサーネットジャパン(CNJ)の

古賀さんをはじめ関係者の皆様には大変

お世話になりました。ありがとうございました。

平成30年度厚生労働大臣表彰を受賞

  • 2019.03.01 Friday
  • 21:47

このたび一歩一歩の会は

平成30年度厚生労働大臣表彰

(全国で9団体)を

受賞しました。

 

2003(平成15年)年5月17日に設立されました

一歩一歩の会は、がん患者や家族が何でも話せる

サロンの定期開催、生きがいづくりのための富士

登山や、市主催の健康啓発活動に乳がんの自己

チェック法の普及啓発活動などが評価され、

このたびの受賞となりました。

 

平成31年2月25日 

東京千代田区のサンケイプラザにて行われました

「平成30年度公衆衛生事業功労者厚生労働大臣表彰式」

に出席して参りました。

 

授賞式には代表のほか、サバイバーとサポーター

の代表の3人で出席しました。また、富士登山も

共にしました日本対がん協会の是澤さんにもご同行

いただき写真撮影などやっていただきました。

 

 

金屏風の前にて記念撮影

表彰状

 

表彰式の後、お世話になっています東京の

キャンサーネットジャパン(CNJ)さんを

訪ね、共に受賞を喜び合いました。

 

 

推薦者である裾野市に受賞報告のために、

2019年3月5日に裾野市長を表敬訪問いた

しました。

表敬訪問には一歩一歩の会のメンバーのほか、

富士登山の際に毎年サポートしてくださって

いる陸上自衛隊富士駐屯地曹友会の青谷会長、

松隈事務局長、そして2008年から毎年サポー

ターとして参加して下さっている原常之さん

の3人の自衛官にもご同席いただきました。

 

皆さんと共に受賞をご報告出来ましたこと

本当に嬉しく思います。また、裾野市健康

推進課の皆様には大変お世話になりました。

ありがとうございました。

 

 

<新聞報道より>

岳麓新聞 平成31年3月6日

 

日刊静岡 平成31年3月7日

 

 

<広報すその 4月号(2019年)より>

第22回がんの子どものトータルケア研究会静岡

  • 2019.02.17 Sunday
  • 23:14

第22回がんの子どものトータルケア研究会静岡が

平成31年2月17日に静岡市の常葉大学水落校舎にて

開催されました。

 

今回のテーマは

 

「若者ゆえの支援を考えよう!

ココロとカラダのトータルサポート」

 

一歩一歩の会と共に活動する木村水香さんが

がん告知から30年ー骨肉腫が教えてくれたこと

と題して発表されました。治療後、サバイバーが

どのように生活されておられるのかを知ることが

出来ない医療関係者からは、水香さんのお話しは

大変興味深く聞けたと好評でした。

そして梅花女子大学大学院の多田詩織さんによる

小児がんの経験ー義眼と生きる

 

まもりがめの会」を立ち上げ義眼の情報や

繋がりを求める活動を展開中。

 

代表の多田詩織さんと記念撮影

 

また、今回は特別講演としてアイドルグループ

SKE48のメンバーとして2010年にデビュー、

「チームS」のリーダーも務め2017年2月に

卒業された矢方美紀さんのお話を100人を超す

満員の会場で拝聴しました。

 

NHK「乳がんダイアリー 矢方美紀」での情報発信

など、AYA世代がんを知ってもらうために幅広い

活動をされています。美紀さんの講演は、さすが

声優を目指されているだけあって聞きやすく、

きらっきらに輝いていました。

 

演題は

若者がんを乗り越えるために必要なこと、

分かってほしいこと

講演後、希望者と気さくにお話しや写真撮影に

応じてくださいました。美紀さんの益々の

ご活躍を期待しています。

 

 

こころのサロンVol.10

  • 2019.02.14 Thursday
  • 23:31

 

第10回目の「こころのサロン」は

2019年1月27日 三島楽寿園内の

「梅御殿」にて

華(はる)社会保険労務士事務所

所長の秋山隆子さん(社会保険労務士)

にお越しいただきました。

 

 

秋山さんからは、

治療を続けるためのお金のはなし

をしていただきました。

 

 

スライドを使って分かりやすく

お話をしていただきました。

 

 

今回のお弁当は「野菜食堂 楽風」さんより。

お弁当の味や食材へのこだわりは勿論のこと

パッケージもエコを意識していただきました。

 

 

ゲストの秋山さん、野菜食堂「楽風」さん

ありがとうございました。

がん教育外部講師研修会・シンポジウム

  • 2019.02.14 Thursday
  • 22:57

 

2019年1月23日(水)に

 

文部科学省主催

 

がん教育外部講師研修会・シンポジウム

 

に一歩のメンバー9名で参加してきました。

 

 

2020年から小学校、2021年から中学校、

2022年から高校で「がん教育」が授業と

して行われるようになります。文科省の

考え方や、これまでにモデル地区として

行われている学校の取り組みについて

お話を聞くことができました。

 

「がん教育」には

 

,んの正しい「知識」を学ぶこと

 

△んという病気をきっかけに

 生命尊重の「意識」を学ぶこと

 

と大きく2つの狙いがあるようです。

 

 

一歩一歩の会では2018年7月31日に

下田市で開催された養護教諭部の研修会

を聴講させていただき、福岡市での

先進事例を学ばせていただきました。

 

 2018年7月31日下田市教育会館別館にて

 

この時がご縁で

昨年10月に下田市立稲生沢小学校5年生(23名)と

12月には下田市立稲梓中学校全校生徒(52名)を

対象に「授業」を行いました。

先生方の授業の狙いは何なのか、また私たち

「がん経験者」に何を期待しているのかなどを

事前に話し合いました。

 

http://bbs.ippoipponokai.com/?eid=1424996

 

http://bbs.ippoipponokai.com/?eid=1424998

 

今回、会のメンバーで参加しました文科省主催の

「外部講師研修会」では、私たちが先生と共に

行った「授業」が国の求める「がん教育」その

ものであったことを答え合わせ(確認)できた

と共に、全国のいろんな取り組みを知ることが

でき、とても有意義な時間となりました。

 

 

会場の国立オリンピック記念青少年総合センター

 

ここでもまた「ご縁」が繋がりました。

 

せっかく上京したのだから♡♡ 

美味しいもの🍚食べて帰りました(笑)

東京駅地下でなぜか名古屋名物「矢場とん」の

とんかつ。美味しかったぁ (^_^;)

 

 

東京まで来た甲斐がありました。

参加された皆さん、お疲れさまでした。

がん教育への協力20181204

  • 2018.12.09 Sunday
  • 23:49

一歩一歩の会では、中学校での「がん教育」にお手伝いさせて

いただきました。その時の様子が伊豆新聞(2018年12月5日付朝刊)

に紹介されました。

 

開催場所

下田市立稲梓中学校

 

開催日

2018年12月4日

 

対象

全校生徒(51名)

 

リトリート樹海さんぽ2018紅葉

  • 2018.12.09 Sunday
  • 20:58

2018年10月21日(日)

これ以上ないくらいの晴天のもと

紅葉に染まる富士山麓の「樹海」を訪ねてきました。

 

 

今回もヨガのインストラクターさんに同行していただき

この時期にしか見れない景色と空気を身体いっぱい体感

してきました。

 

3000年前に流れた溶岩と1000年前の噴火で流れた溶岩が

ぶつかり合う場所では、不思議なパワーも体験することが

出来ました。また、磁力を帯びた溶岩も見つけることが出来ました。

 

そして今回も、美味しいmoguさんのお弁当を食べ

木村さん美味しい手作りのスウィーツを食べ

たっぷり癒されてきました。

 

その時の様子を写真を中心にご紹介します。

 

素晴らしい天気に恵まれました

 

奥野リーダーによる樹海内のガイドは好評です

 

どうしてこんな樹形になったのでしょうか

 

温かいハーブティーでのおもてなし

 

板根のある巨木

 

3000年前の噴火で出来た樹海にこんな巨木が林立しています

 

ホコリタケ?でしたっけ? 押すとパフッって吹き出ます。ご注意ください。

 

キノコたちがたくさん生えています これナメコかな

 

樹海の中でも、特にこの時期は光が差して綺麗です

 

樹海に差し込む光が綺麗

 

一般的な樹海のイメージはこんな感じですかね

 

でも全ての樹海が暗いわけではないのです

 

 

磁気を帯びた溶岩

 

鳴沢ジュラゴンノ

 

吹き抜け型溶岩水蒸気噴気孔

 

ランチ moguさんのお弁当

 

広い芝生広場でのヨガ

 

同じポーズのはずなんですが・・・

 

富士山に見守られながらのヨガはとっても爽快でした

 

参加者に「ポーズが綺麗ですね」と誉めたらヨガのインストラクターでした💦

楽しい時間を皆さんと共有できました。

 

ガイドの奥野さん、ヨガインストラクターの井出さん

今回もありがとうございました。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM